So-net無料ブログ作成
検索選択

カワセミの羽繕い&餌捕り [カワセミ]

我が町のスターのカワセミ君です。
この時はズッと同じ場所で羽繕いしてました。
長すぎて飽きるかもしれませんねf(^^;)
ただ、我慢して見ていただくと、頭カイカイや餌を食べるところも見せてくれます。

唯一残念なのは、40m程と遠かったので解像感がイマイチだということです。
また、後で気付いたんですが、やや後ピンになってます。


コメント(0) 

コムクドリの群飛 [コムクドリ]

まず最初に、タイトルを見て期待された方ゴメンナサイ。
おそらく思われてるようなシーンはありません。

さて、前回と同じ日に、1000羽を超えるという群れがひとつになって飛ぶ姿を撮りたいと思ったんですが、デジスコでは手前を飛ぶ時は近すぎ、対岸側を飛ぶ時は遠すぎたり木が邪魔して思うようにいきません。
それでもなんとかと足掻いた結果がこれですf(^^;)
とまってる木の手前を白っぽい何かが横切りますが、じつはこれ全部コムクドリです。
雰囲気だけは伝わるかもしれませんが、一時停止してもたぶんわからないと思います。


コメント(4) 

コムクドリの大群 [コムクドリ]

まだまだ残暑が厳しいですが、鳥たちはちゃんと秋を告げに来てくれます。
ここ数年、秋の渡りのコムクドリに出会う機会に恵まれています。
年によって場所は違い、地元の溜池であったり、町の中を流れる川沿いだったり・・・

で、今年は去年見た場所よりはるかに下流でした。
このポイントは去年も来てたらしいのですが、私の行動範囲からはちょっと外れていたため知りませんでした。
しかし、今年はKさんのおかげで詳細がわかり、コムクドリに会うことができました。
大切なポイント情報を教えてくださったKさんに感謝します。

さて、このポイントはちょっと特殊で、いろいろな話を総合すると塒へ帰る前の集合場所になってたようです。
そのため、見られるのは夕方暗くなる前の僅かな時間で、撮影を考えた場合条件的に厳しそうです。
それでも集まる数がとんでもなく、ざっと見ても軽く1000羽は超えてるとの事です。
これだけの大群は滅多に見れるものではないので、多少遠くても行くしかないでしょう。

ということで行ってはみたんですが、距離があるのと、とまっても木の中に隠れてしまうのでなかなか撮影チャンスがありませんでした。
動画も挑戦しましたが飛び物はとても無理で、群れが見えるところにとまったのを撮るので精一杯でした。
ということで、この動画は最初から最後まで大きな動きの変化はありません。
それぞれの動きに注目すればそれなりにおもしろいかもしれませんが・・・


コメント(0) 

セイタカシギの採餌 [セイタカシギ]

いつもお世話になってる方に、普段行けない場所に連れて行ってもらいました。
目的は別の鳥でそっちは空振ったんですが、滅多に行けない地域なので見た事無い鳥ばかりです。
みなさんにとっては普通に見られる鳥でも、私にとってはあれもこれも初見ばかりでした。

そんな中から、セイタカシギの餌捕りを撮ってみました。
ただ、水平が狂っちゃって・・・f(^^;)
舗装道路の上だからと油断して、ちゃんと確認しないまま撮っちゃいました(>_<)


さて、延々と続けてきた再アップですが、やっと今回で終わりです。
次回からは、すべて新作となります。
すでにネタは準備してあり、どれからアップするか選んでますが、時期を合わせるためにコムクドリあたりが無難かなと考えています。



コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。