So-net無料ブログ作成
検索選択

久し振りのカワセミ [カワセミ]

けっこう見ているので気付きませんでしたが、カワセミをじっくり撮ったのは久し振りでした。
それがペアだったはついてたのかも?

こうなるとチビちゃんに期待してしまいますが、出てきてくれるかどうかは?です。
久し振りに子カワセミにも会いたいんですが・・・
で、肝心の動画はモロに日が当たってたので出来はイマイチかな~


コメント(6) 

ヨタカ [ヨタカ]

去年が最初で最後だと思っていたのに、まさか2年連続で見られるとは思いませんでした。
見つけてくださった方、教えてくださった方、いずれの方にも大感謝です。

さて、明るいうちはほとんど動かないヨタカですが、根気よく待ってるとたま~に動いてくれます。
それでもなかなかタイミングがつかめませんが、半ばまぐれで撮れたものを3本ほどアップします。

まずは羽繕いの様子です。
非常に短いです。
それに、風で背景の葉っぱが揺れ強い光が差し込んだため、盛大にスミア(縦に入る赤い帯状のノイズ)が発生してますのでお見苦しい点をお詫びしますm(_ _)m



次は伸びをしてる所が撮れたんですが、油断してたので途中からになってしまいましたf(^^;)
これまた短くてスミア入りです(/_;)



ようやくよく動いてくれたんですが、今度は暗すぎて辛うじているのがわかる程度です。
オマケに自動的に増感されちゃうので、ノイズでジャリジャリです(/_;)
時間だけは長いんですが・・・


コメント(2) 

ノゴマ(旧称オオノゴマ) [ノゴマ]

今日は雨の後ということで期待して出掛けたんですが、残念ながらお目当ての鳥は早朝チラッと目撃されただけで現れず(/_;)
でも、代打でこの子が遊んでくれました。
ノゴマが代打というのも贅沢な気がしますが・・・

今回は(も?)大きな動きが無くつまんない動画だと思いますが、よ~く見ていただくと喉が頻繁に動いているのでおそらく囀っていると思います。
が、いつもの如く騒音に掻き消されその声は入ってなかったので、今回も音声はカットしています。
現場でも聞こえてなかったので、相当小さな声なんでしょうね。

ちなみに、この子の喉の赤は黒く縁取られてますが、このような個体を以前は亜種オオノゴマとしていたようです。
しかし、現在は個体差ということで区別していないようなので、旧称オオノゴマとしました。


コメント(0) 

サメビタキのブーメラン [サメビタキ]

今日はサンちゃんが出たとの一報を昨日いただいてたので、まだいてくれることを願って早朝から出撃です。
現地には早く着いたつもりでしたが、相変わらずのキビタキの声のみで期待の声は聞こえてきません(/_;)

仕方ないので遊び相手を探していたら、ヒタキっぽいのがけっこうな数飛び回ってます。
最初はコサメビタキのつもりで撮ってたんですが、その場に居合わせた方達となんか違わない?ということになり、詳しい方も含めて数人で識別会議が始まりました。
結果サメビタキでいいんじゃない?ということになったので、いちおうサメビタキということでアップします。
最初は羽繕いをしてますが、やがて飛んでは戻るヒタキらしいブーメラン行動を見せてくれてます。
これは動画に撮りたかったので、サンちゃんは残念でしたが格好の遊び相手でした。

こうしてサメビタキと遊んでもらってると、思いがけない出会いが訪れました。
さてなんでしょうね~?
答は↓の記事にて・・・


コメント(0) 

ブッポウソウ [ブッポウソウ]

サメビタキ相手に時間をつぶしていると、ちょっと離れた場所からカエルの声を大きくしたようなけたたましい声が聞こえてきます。
最初は見慣れた鳥だという話でしたが、どうも様子が違うので一人でその声の主を探してた常連さんのもとへ。
その瞬間飛んだのは見慣れた鳥ではありませんでした。
何者だ?と必死で探すと、なんとブッポウソウが2羽で鳴き交わしてるじゃあ~りませんか\(゚o゚;)/
その後現場は大騒ぎです。
みんなであそこにとまった!あっちへ飛んだと上へ下への大騒ぎです(^○^)

おかげでたっぷりと遊んでもらう事が出来ました。
目的はサンちゃんでしたが、まさかのブッポウソウにすっかり忘れ去られてましたねー
カラスに追われてたりしてましたが、それでも午前中はサービスが良く、また順光で青空バックでしたのでそれなりの成果は有ったように思います。
が、動画はイマイチでしたf(^^;)
色も出てませんし、動きも少ないですし、画面の右側にはスミアが出ちゃうし・・・
まあ、単にブッポウソウがいる証拠動画として御覧くださいm(_ _)m


コメント(2) 

コゲラの羽繕い [コゲラ]

お目当ての鳥はまだのようで、かといって他の鳥も少なくてどうしようかと悩んでいたら、コゲラが遊び相手になってくれました。
たぶん巣立った後の独り立ち間近の子供じゃないかと思います。

コゲラというとちっともジッとしてくれなくて、動画を撮るとなるとなかなか難しい相手ですが、この時は一箇所に留まって一心不乱に羽繕いをしてました。
やはりチビ助だからなんでしょうか?


コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。