So-net無料ブログ作成
検索選択
ヤマセミ ブログトップ
前の10件 | -

ヤマセミ vol.7(最終回) [ヤマセミ]

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
なんとか予定通り1週間で終わらせることができました。

今回数だけはありましたが、その中の1本でもお気に入りと言っていただける動画があったらうれしいです。
貴重な時間を割いて見てくださった皆さまに感謝します。

では、最終回vol.7のラインナップです。
#25.羽繕い[その11]
#26.餌捕り練習?
#27.伸び
#28.お食事


動画を見てみる…


コメント(12) 

ヤマセミ vol.6 [ヤマセミ]

ラス前です。
どうやら予定通りに終了できそうです。
根がめんどくさがりなので、終わりが見えなくなるんじゃないかと内心ヒヤヒヤもんでしたf(^^;)

vol.6のラインナップです。
#21.仲良し兄弟?
#22.羽繕い&水浴び?
#23.羽繕い[その9]
#24.羽繕い[その10]


動画を見てみる…


コメント(2) 

ヤマセミ vol.5 [ヤマセミ]

後半に入ると、さすがに似たようなものが続きます。
違いと言えば、巣立ち間もない頃の動画か、すくすくと成長して随分自立心?が出てきた時の動画かですが、見ても違いはわからないですよね?

vol.5のラインナップです。
#17.羽繕い[その7]
#18.羽繕い[その8]
#19.餌捕り練習&初めて?の獲物
#20.餌捕り成功?


動画を見てみる…


コメント(2) 

ヤマセミ vol.4 [ヤマセミ]

今回が折り返しです。
順調にきてますね~(^_^)v
この調子でがんばります!

vol.4のラインナップです。
#13.羽繕い[その5]
#14.羽繕い[その6]
#15.餌捕り練習[その4]
#16.餌捕り練習[その5]


動画を見てみる…


コメント(2) 

ヤマセミ vol.3 [ヤマセミ]

こんだけ動画撮っといて写真は?という人がいるかどうかはわかりませんが、実は別の場所にあるので万一知らない方がいらっしゃるといけないので念のため。
まず右のバナーをクリックして拙作HPへ飛んでください。
入り口は?と思われると思いますが、イチバン下までスクロールするとメニューが並んでます。
ここで"Wild Bird"をクリックしたくなると思いますが、更新をさぼってるので古い写真しかありません。
最近のものは掲示板に貼ってありますので、イチバン右の"BBS"をクリックしてください。

ではvol.3のラインナップです。
#9.餌捕り練習[その1]
#10.餌捕り練習[その2]
#11.餌捕り練習[その3]
#12.羽繕い[その4]

動画を見てみる…


コメント(4) 

ヤマセミ vol.2 [ヤマセミ]

初回が超長文になっちゃったので、今回以降なるべく短くなるよう心掛けますm(_ _)m

もし気付かなかった方がいらっしゃるといけないので念のため…
vol.1の動画は、超長文の最後に有る「もっと見てみる…」をクリックしていただくと出てきます。

ということで、vol.2のラインナップです。
#5.羽繕い[その2]
#6.羽繕い[その3]
#7.足場が不安定?
#8.流れの岩の上

動画を見てみる…


コメント(4) 

ヤマセミ vol.1 [ヤマセミ]

みなさん、こんばんわ~(^_^)

地元の川はここ数年ですっかり変わってしまい、以前ヤマセミが見られた場所も今はまったく来なくなったなんて話を鳥友としてたら、自分の知ってるポイントに連れて行こうかというありがたい言葉をいただき、久し振りのヤマセミということもあってお言葉に甘えることに・・・
今回は運良く巣立ち雛に当たりましたが、無事子別れが済むまでは静かに見守りたいという地元バーダーさんの意向もあり、公開は子別れが済んでからという約束だったので若干アップが遅れましたが、先日鳥友からOKの連絡をいただいたのでアップしようかと思います。

ここで話は脱線しますが、この手の約束ってバーダーには当たり前ですし、言われなくても察して行動するのが常識ですよね?
もちろんみんなで見たい、仲間にも教えてあげたいと言うのはわからなくはないですが、何も考えず誰彼構わず情報を垂れ流ししちゃう人がいます。
そうなると人が押し寄せその地域の住民の方々にも迷惑ですし、何より鳥へのプレッシャーが半端なく最悪そのポイントから鳥が居なくなるということを理解できてない人がちらほら…

また、信用して教えてもらったのに、その好意を踏みにじるかのように、自分の利益のみで平気で二次配布する人も困りものです。
二次配布とは教わった情報を提供者の許諾無しに第三者に流すことですが、その第三者が情報を垂れ流す人だった場合は最悪です。
絶対教えるなとは言いませんが、せめて相手がどういうタイプの人かを見極めて教えていいかどうか判断してもらいたいものです。

それと、よほどの辺境でもない限りそのポイントを見守る地元バーダーさんがいらっしゃいます。
その方々は、鳥&ポイント保護の観点からローカルルールを決めている場合も多々あります。
地元バーダーらしき方に会ったらまずは挨拶して、ルールがあるのなら教えてもらいそれを厳守するよう心掛けるべきでしょう。
中にはポイントと住んでる所が離れてるのに、何を勘違いしてるのか地元だと言い張り好き勝手にやるアホが居ますが、本当の地元の人はこういう輩には来て欲しくないと思ってるでしょうね。

そして、撮った写真をすぐに公開するのも控えるべきだと思います。
数日で居なくなる渡り鳥ならまだしも、人気の高いカワセミやヤマセミはポイント=一年を通しての生活圏です。
特にこの時期は巣立ち雛に会える機会があり、普段なら来ないような人を呼び寄せてしまう可能性があります。
そこへ上記のようなマナーを守れない人が来たら…、どうなるかは言わなくてもわかりますよね?
背景やその人の行動範囲が知られていれば、ポイントの特定はそれほど難しくないと認識するのも大事なのではないでしょうか。

おっと、かなり脱線したので話を戻します。
今回はうれしいことに何度か連れて行ってもらえ、ポイントの状況も把握してのヤマセミだったので動画もた~くさん撮ることが出来、とても1回で全部をアップするのは不可能なので、だいたい1週間計画くらいでアップしようかと思います。
内容はほとんどが巣立ち雛の動画です。
親は子供たちへの餌捕りで忙しく、見られても餌を銜えて目の前を横切るシーンばかりで、私の機材ではそれを撮るのは無理でした。

だって、最終的には全部で28本というとんでもない本数ですよ。
一気にアップしたら見るほうも疲れちゃうでしょ?
当然駄作もありますが、よろしかったらしばしのお付き合いを…

ただ、動画はその動きが肝なので、画質には期待しないでくださいね。
特に今回は薄暗い所を選んでとまる、なのにバックは明るい、撮れる場所が離れている、動きを押さえるためにあえて離れて撮った、更新したカメラを使い込むまでいっていない等々言い訳はいくらでも出来るんですけどねf(^^;)

ということで、まず今回は4本アップします。
計画では4本×1週間で28本なんですが、予定通り行くかどうかは怪しいです。
動画の編集は終わってるんですが、書く内容が決まってませんのでこれに手こずると1週間が10日になり、10日が2週間になり…
で、終わりが見えなくなる危険性も秘めています。

そうならないように、2回目以降は各動画の簡単な説明だけにしてごまかそうかな~
下手に説明しちゃうと余計な先入観で動画が楽しめないかもしれませんしね。(←と、先に言い訳してみたり)
それに、28本もあるので、場所が違うだけで似たような内容の動画もあって見飽きるかも?

それではボチボチ始めます。
長文失礼しましたm(_ _)m

vol.1は、
#1.じゃれあい
#2.2羽のチビちゃんダイブ
#3.羽繕い[その1]
#4.4羽勢揃い
というラインナップです。

動画を見てみる…


コメント(4) 

久し振りのヤマセミ [ヤマセミ]

紅葉の時に撮りたかったんですが、行く度に空振りでやっと今日久し振りに会えました。
ただ、設定ミスかそういう仕様かはわかりませんが、露出がオートになってる感じでヤマセミが動くたびに明るさが変化します。
調べてみないとわかりませんが、これが仕様だとちょっと辛いです。

今日は二羽一緒に来てくれたので、両方アップします。
まずは♂から。



そして♀です。
羽の裏の錆色がなんとかわかっていただけると思います。


コメント(0) 

ヤマセミの水浴びと羽繕い [ヤマセミ]

秋の空気が心地よかったので、今日は久し振りに山登りしてヤマセミに会いに行ってきました。
見られるだけでも満足だったんですが、運良く水浴びを見せてくれたので動画で撮ってきました。
ただ、水に飛び込む所を入れたかったので、結果として小さいヤマセミになってしまいました(>_<)
よって、動画の大半を占める羽繕いは画面の端っこに・・・f(^^;)


コメント(0) 

兄弟のツーショット [ヤマセミ]

飛び回る時は追いかけっこして仲が良いんですが、とまる時はなぜか離れてたり見えない場所だったり・・・
やっと今日、その姿を見せてくれました。


コメント(0) 
前の10件 | - ヤマセミ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。