So-net無料ブログ作成
検索選択
動画のこと ブログトップ
前の10件 | -

新QuickTimeの旧バージョンの入手法 [動画のこと]

前回はQuickTimeの旧バージョンの入手先として本家のサイトを紹介させていただきましたが、その後日本サイトでの入手方法がわかりましたので、改めて紹介させていただきます。

このようなバタバタの原因は、日本サイトの中途半端なリニューアルのせいなんですが・・・
普通前のバージョンを探したいなとサイトを見た場合、「古いソフトウェアダウンロード」とあればこれだ!と思いますよね?
実はこれが罠でして、このページは存在するもののその先がデッドリンクになってます。
じゃあ消されたかというとそうではなく、別の場所に存在します。
要は、新しい場所に移動だけして、以前の入手先の整理がされてないんですね~

今をときめく大企業なんだから、細かい所もちゃんとして欲しいですね。
iPhoneやiPad等のモバイルのほうで手一杯だとしたら情けない気もします。


もっと見てみる…


コメント(0) 

QuickTimeの旧バージョンの入手法 [動画のこと]

本記事の方はすでに修正していますが、念のため新記事でもQuickTimeの旧バージョンの入手法をお知らせしておきます。

もっと見てみる…


コメント(0) 

インデックス作りました [動画のこと]

みなさん、こんばんわ~(^_^)

これまでの一連の記事もなんとかゴールまでたどり着いたので、以前要望をいただいていたインデックスを作ってみました。
長い記事もあるのであまり大きいインデックスはまずいと思い、試行錯誤の結果こういう形に落ち着きました。
このインデックスは各記事の最後にも設置していて、番号をポイントすると記事名が出るようにしてありますが、ここではインデックスページということで記事一覧も書いておきます。



<記事一覧>
1.動画編集ソフトのダウンロードインストール
2.aviファイルを読み込むための設定
3.movファイルを読み込むための設定
4.出力ファイルに関する設定
5.元動画(編集したい動画)の読み込み
6.動画の編集
7.編集した動画の保存
8.プロジェクトウィザードの使い方
9.動画変換ソフト(コンバーター)のダウンロード&インストール
10.動画変換ソフト(コンバーター)の設定と使い方
11.動画プレイヤーの紹介
12.貼り付け型動画プレイヤーの使い方
13.ジェネレーターの編集方法(おまけ)
コメント(2) 

フリーソフトで動画の編集から貼り付けまで vol.13 [動画のこと]

13.ジェネレーターの編集方法(おまけ)

この記事で、「フリーソフトで動画の編集から貼り付けまで」は終了です。
ここまでお付き合いいただきありがとうございました。
また、興味を持って読んでいただいた方に深く感謝いたします。
ちゃんと伝わったのか、お役に立てたのか、間違ったことを書いていなかったのかと様々な不安は残りますが、少しでも参考になったと思っていただけたらうれしいです。

最後はどうでもいい内容かもしれませんし、面倒だからやらなくても構わないと思われる内容かもしれませんが、ずっと使うのであれば多少は便利かも?という内容をおまけとして書かせていただきました。

vol.13の続き…


コメント(4) 

フリーソフトで動画の編集から貼り付けまで vol.12 [動画のこと]

12.貼り付け型動画プレイヤーの使い方

現在YouTubeを代表とするいろいろな動画共有サービスがあり、HPやブログへの貼り付けにも対応していますので、わざわざ自分のサーバーに動画をアップして貼り付ける必要はないのかもしれません。
しかし、そういったサービスは広告やロゴが入ったり、再生が終わると余計なものが表示されるものがほとんどで、純粋に動画のみを楽しんでもらいたい私としてはイマイチ気に入っていませんでした。
そんな時利用していた動画共有サービスが終了し次のアップ先を探す必要に迫られたとき、たまたま借りてるサーバースペースに余裕があったのを思い出し、ならば自分のサーバーにアップすればいいんじゃないかと思い調べてみると、ちゃんと動画を貼り付けることが出来るツールがありました。
それが今回紹介する貼り付け型Flash動画プレイヤーです。
これを使えば余計なものは表示されないし、解像度(画面サイズ)も自由自在、縦長の動画でもそのままのサイズで貼れちゃいます。

サーバースペースさえあれば、このような方法で動画をHPやブログに貼ることも可能ですので、興味がある方は読んでみてください。
もしスペースが無くても、今はロリポップやさくらインターネットなど安心して使える格安・大容量のレンタルサーバーがあるので、それを利用するのもいいかもしれません。

vol.12の続き…


コメント(0) 

フリーソフトで動画の編集から貼り付けまで vol.11 [動画のこと]

11.動画再生プレイヤーの紹介

撮影した動画や、ネットからダウンロードをした動画を再生する場合、ファイルによっては再生できないものがあります。
Windowsの場合、定番のMedia Playerで多くの形式を再生できますが、デフォルトだとダメなものもあるようです。
mov形式を再生するにはQuickTime Playerを、rm形式を再生するにはRealOne Playerをそれぞれインストールする必要がありますし、現在主流となりつつあるmp4形式を再生するにはそれなりに面倒な作業をしなければならないようです。

参考:http://support.microsoft.com/kb/316992/ja

ファイル形式によってプレイヤーをインストールしたり、再生するための作業は面倒だ。
できれば1つのソフトでいろんなファイルを再生したいと思われませんか?
そういった方へオススメしたいプレイヤーがあります。

vol.11の続き…


コメント(0) 

フリーソフトで動画の編集から貼り付けまで vol.10 [動画のこと]

10.動画変換ソフト(コンバーター)の設定と使い方

OXELON MEDIA CONVERTER(以下Oxelon)は、メイン画面で変換のためのすべての設定が可能になっていて、感覚的に使いやすいソフトだと思います。
ここでは簡単な初期設定と、私が使っている設定(FLV形式への変換)を例に解説していきます。
設定値はあくまでも一例で、使用目的によって設定内容は変わると思います。
最初は面倒かもしれませんが、いろいろ試してみて自分なりの設定を見つけてください。

vol.10の続き…


コメント(2) 

フリーソフトで動画の編集から貼り付けまで vol.9 [動画のこと]

9.動画変換ソフト(コンバーター)のダウンロード&インストール

動画変換ソフトは必ずしも使う必要があるソフトではありません。
しかし、私のように動画共有サービスを利用しなかったり、その他の理由(容量を減らしたり、保存のためにフォーマットを統一したい等)で変換したい場合は必要になるソフトです。
市販の動画編集ソフトであれば高圧縮・高画質と言われるフォーマットでの出力も可能ですが、フリーソフトの場合は、入力はある程度対応していても出力は限られたフォーマットしかサポートしていないものがほとんどです。
そこで目的のフォーマットにするために動画変換ソフトが必要となってくるわけですが、この手のフリーソフトもいろいろなものが公開&配布されています。
それらをいくつか試してみて、私自身使いやすいと思ったソフトを紹介したいと思います。

vol.9の続き…


コメント(0) 

フリーソフトで動画の編集から貼り付けまで vol.8 [動画のこと]

8.プロジェクトウィザードの使い方

プロジェクトウィザードは必ずしも使わなければならない機能ではありませんので、最後に説明を持ってきました。
出力する解像度をはじめ、その他の設定を一つしか使わない場合はほとんどが記憶されるので、最初に設定してしまえばプロジェクトウィザードを使う必要はあまりないかもしれません。
逆に、複数の設定を使い分けたい場合は、プロジェクトウィザードを使えばその都度設定する手間が省かれるので便利な機能でもあります。
また、プロジェクトウィザードでファイルを読み込む際にフィールドオーダーが判定されますので、ビデオ詳細タブの設定に間違いが無くなります。
私の場合は、撮れた動画によって640×480と480×360の2種類の解像度で出力するので、それぞれの設定ファイルをプロジェクトウィザードで読み込んで編集するようにしています。

ということで、場合によっては非常に便利なプロジェクトウィザード用の設定ファイルの作り方と使い方を説明していきます。

vol.8の続き…


コメント(15) 

フリーソフトで動画の編集から貼り付けまで vol.7 [動画のこと]

7.編集した動画の保存

編集が終わったら保存して終了です。
保存自体は簡単ですから説明の必要はないかもしれませんが・・・

vol.7の続き…


コメント(4) 
前の10件 | - 動画のこと ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。